35deFA

ハードボイルドなブログ小説家が綴る雑多ブログ

【Android】アンドロイドスマホの電源が入らないときに試したい4つの方法

ちょっと前までは動いていたのに、突然動かなくなった

何が原因かさっぱりわからない。 

 

スマホに限らず家電なんかでも、そういうことがありますよね。

下手に触って余計なダメージを与えたくない。

でも電話が使えない、ネットにもつながらないなんて困る。

 

そういうときの応急処置を紹介します。

 

1.電源ボタンを長押し

通常は3~5秒程度で電源が入ります。
それでもダメなときは、

 

20秒~30秒長押し

 

を試してみてください。

 

電源バッテリーが外せない仕様になっている機種の場合、あらかじめこの対処法が設定されているらしいです。

ちなみに、これはAndroid OSやアプリがフリーズして画面が固まり、操作が不可能なときにも有効です。

 

2.付属(正規)の充電器で充電

電源ボタンを長押ししても起動しないとき、充電ができていない可能性があります。

バッテリーが完全になくなると、こういう状態になるそうです。

 

スマートフォンは充電がなくなって電源が落ちるときも、バッテリーを少し残しています。

これはその後に充電するとき、充電器の供給する電流が低くても大丈夫なように配慮されているからだそうです。
ですから、サードパーティ製のモバイルバッテリーやケーブルよりも電流が高いはずの

 

正規品で充電

 

してください。

 

充電器を複数お持ちの方は、別の充電器でも試してみてください。

なお、長い間使っていなかった場合、30分以上は充電する必要があります。

 

スポンサーリンク




 

3.電池パックを一度外して、再度とりつけてみる

充電はできているはずなのに起動しないときは

 

電池パックを一度外して

 

再度とりつけてみましょう。

 

僕はこのやり方で復活しました。

場合によっては一旦外し、少し待ってから付け直すとよいかもしれません。(目安は一分程度です)

 

この場合、電池パックが消耗している可能性があるらしいので、交換を考えられるのもいいかと思います。

(携帯ショップで店員さんに相談してみてください)

 

利用状況にもよるそうですが、消耗が早い人ですと電池は1年ほどで限界がくることもあるそうです。

というのも、フル充電を500回すると、新品の50~70%程度まで劣化するそうなので、使用頻度によっては1年で交換した方がよいということになりますね。

【参考】

アンドロイドスマホ

アンドロイドスマホのバッテリーを長持ちさせる6つの方法と寿命・交換について

 
バッテリーの減りを抑え、長持ちさせて、劣化を防ぎたい方にオススメの記事です。
アンドロイドスマホのバッテリーを長持ちさせる方法を6つ紹介し、その後にバッテリーの寿命や交換について説明します。
&n…

 

4.SIMカードを取り外して端子に汚れがないか確かめる

本体に水がついていないことを確かめて外し、

 

SIMカードに汚れがあればそれを払って

 

再度付け直してみてください。

 

SIMカードはリアカバーを外したところにあるか、機種によっては電源パックを外さないと取れないこともあります。

また可能性は低いですが、SDカードの汚れが操作を妨げていることがあるかもしれません。

こちらも同様に、汚れがあれば払って付けなおしてみてください。

 

機種により、カバー(リアカバー)の外し方が異なるのでお気をつけください。

端子は時々乾いた綿棒等で清掃することをおすすめします。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

1.電源ボタンを長押し

2.正規品で充電

3.電池パックを取り外し、もう一度つける

4. SIMカードを取り外し、もう一度つける

 

上記の対応でうんともすんとも言わない場合、

 

機種本体が故障している可能性

 

があります。

修理することになったら、機種本体が初期化されると思います。

 

僕は以前、その状態になったとき、SDカードにバックアップをとっていないデータも取り出してもらえましたが、当然のように料金がかかりました。
(DOCOMOで5,000円くらい払った記憶があります)

 

やっぱり普段からマメにバックアップをとっておかないといけませんね。。。

 

転ばぬ先の杖? 月額600円で年間回まで修理費無料のサービス!!
画面割れや水没にも対応、オプションでデータ復旧サービスも!
下のバナーをクリックして申し込みページへどうぞ。

 

この記事がお役に立てましたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

関連記事

アンドロイドスマホのタッチパネルが反応しないときに試したい10の手順

【熱対策】アンドロイドスマホが熱くなるときの冷却方法7つと原因

アンドロイドスマホの発着信履歴が残らないときの対処法(蛇足長し)

アンドロイドスマホのウイルス対策とおすすめのセキュリティソフト、アプリ

アンドロイドスマホのバッテリーを長持ちさせる6つの方法と寿命・交換について

アンドロイドスマホが勝手に再起動する場合の7つの対処法と原因

アンドロイドスマホでYouTube動画が見れないときの8つの対処法と原因

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 12 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 私の携帯(AQUOS PHONE 302SH)も同じような症状です
    ですが私の場合はバイブ音がなりながら充電してるときの赤ランプが点灯しながら一定に鳴ります。
    なにか分かるような事がありましたら、教えてください、

    • 本多さん、コメントありがとうございます。
      返信遅くなりまして、申し訳ありません。< (_ _)>
      色々、調べてみましたが、そういった不具合の事例は(ネット上には)他に報告がありませんでした。
      お力になれず、申し訳ありません。
      一度、ショップに持って行かれるのが良いかもしれません。

  2. 治りました!!ありがとうございました!!!

  3. 充電を長押ししたら治りました。ほんとにありがとうございます!

  4. 私の携帯はしっかりと充電してるはずなのに、電源がついたりつかなかったりフリーズしたりします
    上記の方法は試してみたんですが治らず困っている状態です
    どうすれば治るでしょうか

    • くま山さん、コメントありがとうございます。

      もしかしたら、キャッシュが溜まっているとか、そういったことが内部で起きているかもしれません。

      まずは、当サイトのこちらの記事を参考にしてみてください。

      アンドロイドスマホが勝手に再起動する場合の7つの対処法と原因
      http://joujusugi.com/35defa/?p=2584

      アンドロイドスマホのタッチパネルが反応しないときに試したい10の手順
      http://joujusugi.com/35defa/?p=1906

      【熱対策】アンドロイドスマホが熱くなるときの冷却方法7つと原因
      http://joujusugi.com/35defa/?p=2259

      これらを試してみてもダメな場合は、バッテリーに問題がある可能性があります。

      その場合はこちらを参考にしてください。

      アンドロイドスマホのバッテリーを長持ちさせる6つの方法と寿命・交換について
      http://joujusugi.com/35defa/?p=2462

      (※この記事内にもこれらの記事へのリンクがあります)

      どうしてもダメな場合は端末を購入されたショップで見てもらってください。

      よろしくお願いします。

  5. 電源入らなくて故障で修理に出さないとダメなのかと思ったけれど、電源長押し(20秒程)したら復活しました!
    この記事見てなかったら確実にショップに持っていってました。
    本当にありがとうございます。

    • あにゅさん
      わざわざコメントありがとうございます。
      直って良かったです。
      お役に立ててうれしいです!

  6. 私の携帯は、昨日から電源を入れてもつきません。
    電池パックを取り外しても何も変わらずでずっと画面が真っ暗な状態で困っています。充電が0%だったので充電器にはずっとさしているんですが朝起きると0%の状態に戻っています

    今は100%ですが電源をいれても真っ暗な画面のままです。
    どうしたら治りますか?

    • ウォンさん、コメントありがとうございます。

      充電器をずっと挿していて、何も触っていないのに充電が0%になるというのは、電源パックの寿命がきているのではないでしょうか?

      しかし、仮にそうではないとして、100%の状態でも画面が真っ暗というのは、液晶画面の問題かもしれません。

      いずれにせよ、これはその場で直せるような問題ではなさそうなので、一度、ショップへ持って行くことをオススメします。

      よろしくお願いします。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top